痛いのが嫌なので脱毛エステの恋肌の全身脱毛にしました。

小学生の頃からずっと気にしてた

恋肌恋肌大辞典!

小学生の頃からずっと気にしてた | 脱毛の痛みはサロンによって違う? | 本当にやってるの?ってくらい無痛

小学校の高学年ぐらいになると男子の目が気になって、薄着になったりプールの授業で見られると思ってムダ毛処理を始めました。
不器用だったせいもあって、カミソリでムダ毛処理を始めた頃には良く肌を誤って切って失血する事も頻繁にありました。
さらに元々敏感肌だったためムダ毛処理した後は赤く腫れて、肌へのダメージが蓄積されて慢性的な乾燥肌でムダ毛処理した部分が痒くなる事に悩んでました。
高校生になると電車通学するようになって、夏の時期になると駅のホームや電車の中に脱毛エステサロンの広告や医療用レーザー脱毛の美容皮膚科クリニックの広告を見ていて、いつか通いたいなと思ってました。
学生時代には経済的に無理でしたが、社会人になってOLとして働き始めてお金に余裕が出来たので、脱毛エステサロンか医療用レーザー脱毛の美容皮膚科クリニックのいずれかに通う事にしました。
ネットで調べたら全身脱毛の効果を考えれば、医療用レーザーを使って永久脱毛が可能な美容皮膚科クリニックの方がいいと思いましたが、激しい痛みがあると書かれていたので痛みに弱い私には無理だと諦めました。